BLOG 採用ブログ
2021.11.21

店舗紹介 ~車検のコバック~

HPをご覧いただいている方はある程度各店舗のことはご存じだと思いますが、

より深く知っていただけるよう、より親しみを持っていただけるよう

ご紹介させていただきます\(^o^)/

 

本日は車検のコバックをご紹介いたします!

 

オイルコバックは2011年にオープンし、弊社では2番目にできた店舗です。

今年は10年目という節目の年です(^^)

 

車検のコバックでは、車検のみをしております。

 

元々車検のコバックでオイル交換や一般整備、点検も行っておりましたが、

お客様に少しでもスムーズにご案内できるよう

オイルコバックと分業いたしました。

 

車検のコバックとオイルコバックに行ったらいいん?

となるお客様もいらっしゃるのですが、

 

”車検” は 「”車検”のコバック」

それ以外 は 「オイルコバック」 

 

と覚えていただけたらと思います(^-^)

もしいつか一緒に働く仲間となった場合はぜひこのようにお客さんに案内してくださいね♪

 

さて、車検のコバックにいるスタッフの役割を紹介します!

 

 

■フロントスタッフ

フロントスタッフは主に車検に来られたお客様の受付をしております。

車検時に必要な書類を確認したり、

車検に必要な整備以外で希望の整備(交換部品)はないかを確認したりしています。

また、お車引き渡し時にはどこを交換したのかを

お客様と一緒に請求書の確認をしながら説明をします。

また、車検の予約を取ったり、車検の予約日が近い人には最終確認の電話をしたりと

電話業務もあります。

 

■保険スタッフ

車検店には保険専任のスタッフがおります。

保険の更新の案内や手続きをしたり、

ご来店いただいた方の保険の相談に乗ったりしています。

各店舗営業やフロントも保険の資格を持っており

どこの店舗でも手続きをすることが可能ですが

保険の更新やスタッフへの声掛け、不備対応等を主にしているスタッフです。

 

■整備士

お車入庫時には、交換をしないと車検が通らない部品、

または今回は交換しなくても車検は通るけど交換しておいた方がいい部品などを

洗い出し、お客様に案内します。

お客様と一緒に車を見ながら、交換部品を決めていきます。

その後は部品を交換、点検をしながらさらに細かいところまで見ていきます。

もしその時に新たに交換が必要な部品が発生した場合や

交換した方がいいところが分かった時も

お客様と相談をしながら進めていきます。

最後に検査員が検査、点検をして完成です。

洗車スタッフもおりますが、

状況によっては整備士がそのまま洗車をすることもあります。

 

 

「整備士」は会社によってお客様と直接お話しをせず

間に別のスタッフが入ることもありますが

エスエスオートの整備士は、直接お客様とお話しをし、

整備内容も、車検を通すのに交換が必要な場合は難しいですが

その他の部分ではお客様と相談をしながら決めていくので

お客様の顔が浮かび

よりそのお客様の車に対し、丁寧にしようという愛着が沸いてきます(^-^)

 

このように、車検のコバックでは車検を専門に扱っています。

車検が通る基準等を全て把握している方や

ここを交換しないといけない、と把握している方はなかなかいません。

フロントと整備士が合わせて相談に乗り

お客様に安全に安心して次の車検まで乗っていただけるように努めています。

エスエスオート株式会社

こんな私たちといっしょに、
働きませんか?

PAGE TOP PAGE TOP
採用専用ダイヤル 会社説明会エントリー 面談・面接エントリー